黒板屋■三代目社長のブログ

古くて新しい。身近なメディアの素晴らしさをご紹介します

黒板アート甲子園・第1回本大会、開催のお知らせ

本日、当社ホームページ及び特設ページで、「第1回日学・黒板アート甲子園」の詳細が告知されました!!

第一回日学・黒板アート甲子園告知チラシ・ヘッダー

プレスリリースはコチラ

告知内容のポイントは2つ。

(1) 募集期間は3/7(月)から4/8(金)です。

これで、卒業式の記念アートを書いてから、応募するまでバタバタすることはないでしょうし、うまくすれば入学式に新入生を迎える時に描いた黒板アートも応募できるようになります。

また、応募時点で高校を卒業していても、本年3月末時点で高校生であった人でも応募できます。

(2) 応援テーマソングが決まりました。

中高生を中心に注目を集めている、3人組ボーカルユニット"WHITE JAM"が、「第1回日学・黒板アート甲子園」のために新曲「咲かないで」(2/24発売)を唄ってくれることになりました。

どんな曲かは…ぜひご自分でお聞きになってください。

文句なしにいい曲です。

私は正直なところ、"WHITE JAM"さんのことは後から知ったのですが、所属されるユニバーサルミュージックさんから、応援テーマソングのお話を受けたとき、デモ音源を聴いて一発で気に入り、お願いすることに決めました。

しかも、MV(ミュージックビデオ)には、日学・黒板アート甲子園プレ大会で最優秀賞を獲得した、「かさぶたず」のお二人が描く黒板アートが登場。

「かさぶたず」さんは、これまでに高知放送ローカルニュース番組「こうちeye」に取り上げられたり、今年の元旦の「高知新聞・第2部」で特集されたり、ひっぱりだこですな。

今朝の「めざましテレビ」(フジテレビ系列)でも紹介されたんですよ



WHITE JAM×日学・黒板アート甲子園」のコラボで、大会を盛り上げたいと思います。



☆ そして、もうひとつお知らせです ☆

天神チョーク」で知られる、日本白墨工業さんが「日学・黒板アート甲子園」を応援して下さることになりました。

具体的には、作品応募先着80チームに対し、「天神チョーク詰め合わせセット」をプレゼントさせていただくというもの。

天神チョーク・プレゼント


このチョークから、さらにたくさんの黒板アートが誕生することでしょう。


そのほか、たくさんの方々が「第1回日学・黒板アート甲子園」を、応援して下さっています。

高校生の皆さんの、心のこもった素晴らしい作品のご応募をお待ちしています!!



↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2016/01/29 ] 黒板アート甲子園 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nichigakushacho


こんにちは!

黒板・白板(ホワイトボード)メーカー、日学3代目社長の吉田です。

ITツールが飛躍的に進歩する中、なぜか今もあなたの身の回りにも必ずある、黒板やホワイトボード。

考えや思い、ひらめきを、正しく伝え相手と共有する、真のコミュニケーションとは何か。

日学は「Face to Face ― 書けば伝わる、共感する。」をコーポレート・メッセージとして掲げ、人と人とが向かい合うとき、思いを伝えるのに最適なツールやソリューションを追求します。