黒板屋■三代目社長のブログ

古くて新しい。身近なメディアの素晴らしさをご紹介します

ごあいさつ

はじめまして。

黒板・ホワイトボードメーカーの日学株式会社で、代表取締役社長を務めさせていただいている吉田朋弘です。

祖父が1957年に設立した会社を、4年前に受け継いだ3代目です。

発明好きで、エネルギッシュかつ破天荒な初代。
まじめで堅実、温厚な2代目の父。

よく徳川や鎌倉幕府になぞらえて、「繁栄するも衰退するも3代目次第」と言われますが、そんなプレッシャーの中、時に悩み、もがき苦しみながらも、社員とともに成長していきたいと願っています。

あわせて、私たちが扱う黒板・ホワイトボードという、昔ながらのメディアの持つ、知られざる素晴らしさをお伝えできればと思います。

よろしかったら、お付き合いください。

DSC_7649L.jpg


↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2015/02/04 ] はじめまして | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nichigakushacho


こんにちは!

黒板・白板(ホワイトボード)メーカー、日学3代目社長の吉田です。

ITツールが飛躍的に進歩する中、なぜか今もあなたの身の回りにも必ずある、黒板やホワイトボード。

考えや思い、ひらめきを、正しく伝え相手と共有する、真のコミュニケーションとは何か。

日学は「Face to Face ― 書けば伝わる、共感する。」をコーポレート・メッセージとして掲げ、人と人とが向かい合うとき、思いを伝えるのに最適なツールやソリューションを追求します。