黒板屋■三代目社長のブログ

古くて新しい。身近なメディアの素晴らしさをご紹介します

まさに木端みじん…

しばらく「日学・黒板アート甲子園」の記事が続いたので、このあたりで閑話休題的に個人ネタを。

こっぱみじんの眼鏡

次男坊(中三)がやってくれました…(泣)

ここまで見事に木端みじんに砕けたメガネを、私は見たことがありません(+_+)

常々、「物は大切に」と、教えてはいるのですがねぇ…

彼曰く、「友達と自転車で遊びに行った帰り、何か虫のようなものがメガネのレンズに付いたので、取り払おうと思って自転車を止め、メガネを外した時、はずみで落としてしまったところに、車が走ってきてペシャンコに踏まれた」とのこと。

ホントかよー!?

そんなマンガみたいなこと、現実に起きるのか~?

眼鏡市場さんで買った、比較的リーズナブルなメガネとはいえ、予期せぬ1万5千円の出費は痛いです(T_T)

…しかしここで妻がひとこと。

「交通事故にあったのがメガネで良かったけどねー」

確かに!!

高校進学が決まり、すこーし気が緩んでいた息子に、神様が「気を付けなさい!!」と警告したのかもしれません。

メガネは息子の身代りになってくれたのかも…。

仮に「交通事故」が、彼の「嘘」や「ごまかし」、「言い訳」だったとしても、母親の子供を心配する気持ちに、息子も感じるところはあったのではないかと思います。

失敗やミスは誰もが犯す可能性がありますが、大切なのはそこから何を感じ、何を学ぶかですよね。

子どもというのは、親の庇護の下にあるうちに、たくさん失敗を重ねた方が良いのかも知れません。

親の方も同時に、子供の失敗から学ぶことも多い気がします。

社長と社員、上司と部下の関係も、これに近いものがありますね。

…とはいえ、次のメガネは大事に扱え、息子よ!!


↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2015/03/30 ] プライベート | TB(-) | CM(0)

ご覧ください!すばらしい発想力と表現力!!(その2)

日学・黒板アート甲子園プレ大会」審査結果、前回のつづきです。

お次は「優秀賞」

埼玉県立大宮光陵高等学校の「2年8組うのりたい」チームが4人で描き上げてくれました。

「うのりたい」ってなんだろ?

カードゲームの「UNOしたい」って意味かな…?

まあ、いいや。

(すべての入賞作品は「プレ大会公式サイト」からご覧いただけます。)
優秀賞
↑ぜひクリックして、大きな画像でご覧ください。

まずは制作エピソードから。

「タイトルは『見てないすきに』です。見る人が楽しめるようにいろんな面白いアイデアを詰め込み、黒板ならではの表現にこだわりました。細かいところまでご注目ください。描いていて凄く楽しかったです。」

これは楽しいですね~。

見れば見るほど想像が広がります。

まず、斬新なのが「黒板目線」で描かれている点。

黒板を擬人化しているとも取れるし、黒板越しに反対側のパラレルワールドから、こちらを眺めているとも、考えることが出来ます。

タイトルの『見てないすきに』というのはまさに、「達磨さんが転んだ」の世界。

先生が板書しているすきに、思い思いの「内職」を始める生徒たち。

どんどんエスカレートして、猫に変身したり、挙句の果てには魚や恐竜まで好き勝手に動き回る始末。

でも、先生が振り返ると一斉にサッと消えて、もとの授業を受ける生徒たちに戻る映像が、ありありと浮かんできます。

見ているこちらも楽しくなりますね~。

着想と躍動感では50作品の中でも、抜群の作品でした。

「2年8組うのりたい」さん、おめでとう。そしてありがとうございました。

また次回も応募してくださいね♪

(つづく)


↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2015/03/26 ] 黒板アート甲子園 | TB(-) | CM(0)

ご覧ください!すばらしい発想力と表現力!!(その1)

billboard_keeka.jpg

あー、苦しかった!

何が苦しいって、「日学・黒板アート甲子園プレ大会」の応募を締め切ってから、審査を経てその結果を発表するまでの間、その応募数や寄せられた作品の内容、審査結果を、社外はもちろん、社員や家族にも内緒にしなければならなかったことです。

色んな方から、応募集まった?いい作品が来た?など、たくさんのご質問を頂いたのに、お答えできない9日間の長いこと!

今回、プロモーションをお願いしたMzプランニングさんに、「審査発表まで、応募数や応募内容、審査日や審査結果については超極秘でお願いしますっ!」とのご指導を頂いていたので…。

やっとお披露目する日がやって参りました。

応募総数は50作品と、当初の予想を大幅に上回るご応募をいただきました。

実に延べ249名の高校生が、力を合わせてすばらしい作品の数々を描き上げてくれました。

それではご覧ください。

まずは「最優秀賞」を獲得した、高知県立高知西高等学校の「かさぶたず」チームの作品です!

(すべての入賞作品は「特設ホームページ」からご覧いただけます。)

最優秀賞
↑ぜひクリックして、大きな画像でご覧ください。

制作エピソードは下記の通り。

「行事でもよく黒板に描いていたので、卒業を機に高校で一番印象に残る部活動をテーマにしました。仲間の繋がりをバトンに表し、背景は様々な部活の一場面をイメージしました。チョークが足りず買いに行ったり、早朝に行ったりと大変でしたが、それも思い出となりました。 」

素晴らしいのは、大きな黒板全体をフルに使った構成力!

リボンを振る新体操部の少女を中心に、様々な部活のシーンをちりばめ、それらをリボンが繋ぐ。

そして下地の黒を活かし、バトンを繋ぐ二人のランナーが、画面全体を引き締めています。

バトンは卒業していく先輩たちから、後輩たちに引き継がれる、その学校の伝統のようにも感じられます。

キラキラと輝く高校生活の思い出が、圧倒的な迫力で迫ってきます。

この作品をわずか2人で描き上げたというのだから、もう脱帽。

4人の審査員、満場一致で最優秀賞に選ばれました。

「かさぶたず」チームさん、本当におめでとうございます!!

(つづく)


↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2015/03/25 ] 黒板アート甲子園 | TB(-) | CM(0)

いよいよ明日発表!黒板アート甲子園。

billboard.jpg

1月15日に開催発表し、2月12日から3月16日までの募集期間を終えた、「日学・黒板アート甲子園プレ大会」。

先日、日学本社で審査会を開催し厳正なる審査の結果、最優秀作品以下すべての入賞作品が決まりました。

そしていよいよ明日3月25日、ホームページ上で受賞作品を発表します!!

果たして最優秀賞を獲得するのは、どこの高校のどんな作品なのか!?

乞うご期待!!


↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2015/03/24 ] 黒板アート甲子園 | TB(-) | CM(0)

黒板アート甲子園、募集終了しました!

約1か月間、募集していた「日学・黒板アート甲子園」の募集・受付が、昨日の23:59をもって終了しました。

おかげさまで、たくさんのご応募をいただきました。

私は審査員なので、まだ応募作品は見ていないのですが、きっと高校生たちの素晴らしい力作が集まったことでしょう。

近々に審査会を実施し、3/25(水)に専用サイトで発表の運び。

審査会は日学本社の会議室にて、審査員の先生方をお招きして実施します。

若々しい思いの詰まった作品の数々を見るのが、今から楽しみでなりません。

審査の様子も、できればこのブログでお伝えできれば、と思います。

これまで募集にご協力いただいた方々、告知活動に走り回ってくれた日学の社員たち、そして応募して下さった高校生の皆さんと、忙しい中、彼らを後押しして下さった先生方に、心より感謝します。


↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2015/03/17 ] 黒板アート甲子園 | TB(-) | CM(0)

黒板アート甲子園がラジオで!?

な・なんと!!

黒板アート甲子園をラジオでご紹介いただきました!

放送されたのは3月3日、東京FMさんの生放送番組「中西哲生のクロノス」で、朝の7時20分から約8分間。

黒板アート甲子園の審査員を務めて下さる、チョークアーティスト協会会長の熊沢加奈子先生にご出演頂き、黒板アートの素晴らしさや、今回のイベントの主旨を詳しくご説明頂きました。

「日学」の社名をかなり連呼(笑)していただき、感激ですd(≧▽≦)b

朝早くからのご出演、本当にありがとうございました。

ラジオにもかかわらず、番組内でチョークアートをその場で描くというアラ技(爆)を繰り出したのには驚きましたが、黒板にチョークで描くときのカツカツという音が心地よく、またパーソナリティで元Jリーガーの中西哲生さんや、アシスタントの高橋万里恵さんが、描かれた絵のタッチを、言葉で上手に表現して下さり、素晴らしいコーナーに仕上がっていました。

東京FM クロノス150303

また、放送当日の夕方、番組facebook(↑画面コピーを拝借しました)にもアップしていただき、たくさんの「いいね」を頂きました。

超ー嬉しい♪



さあ、「日学・黒板アート甲子園・プレ大会」は、いよいよ応募締め切りまであと10日間。

最優秀賞は賞状とトラベルカード10万円分!!

他にもたくさんの賞品を用意しています。

仲間との卒業旅行費用の足しにするも良し、山分けするも良し。

思い出づくりに一役買えれば幸いです。

高校卒業生の皆さんはもちろん、在校生の皆さんも自由な発想で、さまざまな思いを「黒板」というキャンバスにぶつけて見ませんか?

ご応募を心からお待ちしています。


↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2015/03/06 ] 黒板アート甲子園 | TB(-) | CM(0)

「黒板アート甲子園」が新聞記事に!!

現在、作品募集中の「日学・黒板アート甲子園」が、新聞記事として取り上げられました!

長崎新聞さんと毎日新聞さん(東京版・埼玉版・静岡版)にご掲載頂きました。

著作権の関係で、記事をお見せできず残念ですが、きっとたくさんの方に読んでいただけたことと思います。

たいへん、ありがとうございました<(_ _)>

卒業式のピークは、まだまだこれから。

たくさんのご応募を、心からお待ちしています!

↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2015/03/02 ] 黒板アート甲子園 | TB(-) | CM(0)