黒板屋■三代目社長のブログ

古くて新しい。身近なメディアの素晴らしさをご紹介します

ブラックジャック・セミナー

先日のとある日曜日、三男に付き添って地元の総合病院で小学校高学年向けに開かれた、『ブラックジャック・セミナー』というイベントに参加して来ました。

BJセミナー01

病院と医療品メーカーが主催するこのセミナー、腹腔鏡手術用の鉗子や、
BJセミナー02

超音波メスの使い方や、
BJセミナー03

超音波エコーや縫合の体験が出来る他、CTやMRIなど普段子供は目にすることのない検査機器の見学をさせてもらえます。
BJセミナー04

私も含めとても貴重な体験、見学の機会でした。
BJセミナー05

感じたのは初めて目にしたり、実際に手に触れる専門機器の数々に、目を輝かせる子供達の真剣な眼差し。

口々に「面白かったー」とつぶやく、終わった後の満足そうな顔。

お土産に頂いたのは、なんと実際のお医者さんが使う、本物の聴診器!!

三男君も大喜びでした。

そして最後に外科部長さんがご挨拶。

「今日のセミナーを受けて医者の仕事に興味を持ち、将来皆さんの中から、1人でも私達の仲間になってくれる子がいてくれたら嬉しいです」という言葉は、働き手不足の医師業界にあって、心の底からの願いでしょう。

外科医ほど珍しくないかもしれないけれど、大人達が仕事で当たり前に使っている道具の数々は、もしかしたら子供達にとってその将来を左右する程インパクトがあるのかもしれません。

翻って自分の会社のことを考えたとき、もしかしたら黒板やホワイトボードを、実際に作ってみたりする体験授業をやったら、意外に喜んでもらえるかもしれないな、と思います。

お土産に自分で作ったミニチュア黒板を持たせてあげたりして。

人材不足、採用難で苦しいのは当社も同じです。

こんなイベントを通じて、将来、日学で働いてみたい!!なんて子供たちが出てきたら、本当に嬉しいだろうな。

そんな想像が膨らんだ一日でした。


↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2019/03/04 ] プライベート | TB(-) | CM(0)

カラダのメンテナンス。

「日学・黒板アート甲子園」を開催するようになり、受賞校にお邪魔して表彰式などをさせていただくとき、極力生徒さんたちとコミュニケーションを取りたいと考えています。

そこで、「なんでも質問タイム」を設けたりすると、「社長のシゴトって何ですか?」と聞かれることがあります。

みなさん結構興味があるようで、1度ならず、複数の学校で質問されました。

「社長の仕事」を端的に、わかりやすく、しかも出来れば「自分もやってみたい!!」と思ってもらえるようにお話しするのはとても難しいのですが、そういう時は

・会社の方針や戦略など、社長にしか出来ない決断をすること

・社員が能力を十分に発揮できる環境を整えること

・5年後・10年後を見据えて、様々な種を蒔くこと

といった点を中心にお話しするようにしています。

ただ、私が常々考えている、もうひとつの大切な社長の仕事は「心身のメンテナンス」です。

もちろん、若い高校生にはあまり実感がわかないでしょうから、このお話は省略しています。

しかしながら、特に当社のような中小企業、かつ同族企業において、社長が「元気でいること」はそれ自体が重要な「仕事」のひとつといえるでしょう。

というわけで前置きが長くなりましたが、今回ご紹介するのは、カラダの歪みを矯正し、凝り固まった筋肉をほぐすのにいつもお世話になっている、「KARADA FACTORY 武蔵小金井店」さん。

karada fac
(写真はカラダファクトリーさんのHPから拝借しました)

自宅の最寄駅のJR武蔵小金井駅周辺は、整体・マッサージ屋さんが中小合わせてかなりたくさん(把握しているだけでも10軒近く)あって、以前はジプシーのようにあっちへ行ったりこっちへ行ったりフラフラしていたのですが(笑)、最近はもっぱらここ1本。

月イチペースで通わせてもらっています。

声が渋くてダンディーな店長は腕前も確かで、確実にカラダの歪みを治し、施術が終わった後のスッキリ感はピカイチです。

驚いたのは施術前と後とでは、スッと立ったときの重心位置が変わっていること。

どちらかといえば踵寄りにふんぞり返っていた(別に偉そうにしているわけではないデス)重心が、施術後は母指球って言うんでしょうか、足の親指と土踏まずの間の出っ張りの方に前方移動し、バランスが良くなります。

これはゴルフ場へ行ったときに特に実感しました。

土台が安定するせいか、球筋が安定して飛距離が伸びてるんです!!

これにはちょっとビックリでした。

店長以外のスタッフも、親切で明るく、お店のインテリアも落ち着いていてリラックスできます。

定期的にメンテナンスしてもらって、歪みや疲れを取る。

私の健康法のひとつです。

最後に、KARADA FACTORYさんの美人スタッフさんたちの写真を、ご本人たちから特別に掲載許可をいただいたので(笑)、ご紹介させていただきます。

DSC_1561.jpg

彼女たちの手作りブログはコチラ

えー、お終いにくれぐれも断っときますが、けっしてスタッフさんたちが可愛いから通っているわけでなく、カラダのメンテナンスは「社長のシゴトだから」、ですからねっ!




↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2017/02/22 ] プライベート | TB(-) | CM(2)

思い切り手抜きですが…(笑)

師走ですね。

私もご多聞にもれずバタバタしております。

…と前置きで言い訳した上で…(笑)

今回はペットのムース君(サファイアブルー・ハムスター♂)のサービスショットでご勘弁を。

↓かわいいでしょ?
DSC_1896.jpg

↓なかなか止まってくれません。
DSC_1893.jpg

↓カメラに突進!!
DSC_1884.jpg

↓うわ~、寄りすぎ寄りすぎ。
DSC_1876.jpg

↓あっ、目つぶっちゃった。
DSC_1892.jpg

↓ヒマワリの種で動きを止めた!
DSC_1889.jpg

↓食べたら毛づくろい。コシコシ…。
DSC_1883.jpg

↓横顔はこんな感じ。
DSC_1882.jpg

↓上から見るとこんな感じ。
DSC_1873.jpg

…とまあ、今回はこんなところでおしまいです。

ホント、手抜きでスミマセン・・・(笑)

それではみなさん、よい年末を。


↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2016/12/15 ] プライベート | TB(-) | CM(0)

キャンプ大好き!!

毎日猛暑が続きますね。

そのうえ、ここのところ立て続けに台風が上陸し、各地に被害が出ている様子。

被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。

さて、子供たちが夏休みに入るこの時期、みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?

私の趣味はゴルフとアウトドアなのですが、このクソ暑い時期、炎天下のゴルフ場で熱中症になりかけながらプレーするのはバカバカしいので、家族を連れて高原のオートキャンプ場に行ってきました。

訪れたのは、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場、もう10回近く利用している、定番のキャンプ場です。

わが家のテントは、キャンプ場に行って石を投げれば当たると言われる(ホントに投げちゃダメですよ)、コールマンという超メジャー・アウトドアメーカー製の「ウェザーマスター・ワイド2ルーム・コクーンⅡ」という大型テント。

何せ両親2人、大人より身体がでかい大学・高校生男子2人、小学生男子1人の合計5人が納まるテントというものはなかなか見当たらず、かなりお高いのですが、セールでちょっとだけ安くなっているときにエイヤァで買ってしまいました(笑)

DSC_1516.jpg

テント設営して、
DSC_1480.jpg

青空の下で食事して、
DSC_1482.jpg

のんびり昼寝したり、
DSC_1485.jpg

近くの牧場で動物たちとたわむれたり。
DSC_1501.jpg

夜はバーベキューしたあと、お酒をチビチビやりながら焚き火を囲んで談笑タイム。
20160716_0002.jpg

野外の食事はなんでこんなに美味しいんでしょう。

焚き火を囲むと、普段無口な思春期男子の舌が滑らかになるのはなぜでしょうか?

忘れ物をして何とか有り物で間に合わせたり、料理で大失敗!!なんてこともありますが、かえってその方が楽しい記憶として思い出に残ってたりします。

妻には時どき、「たまには野宿じゃなくて、屋根のあるところに泊まりたいわ」とかチクリと言われますが(笑)、私にとっては最高にリフレッシュ出来るひとときなんです。

道具をそろえ、それを自在に使う楽しさ。

野外での解放感、不便や失敗を楽しむゆったり感は、日々の疲れを癒してくれます。

私がキャンプを始めたのは今から12年前、当社のHさん・Kさんファミリーとのグループキャンプに混ぜてもらったのが始まりでした。

その時はテントと椅子等、最低限の道具をセダンのトランクに詰め込んで参加させてもらい、最高に楽しかったのを覚えています。

今やキャンプ道具は物置1台分。

車はたっぷり積めるミニバンへ。

アウトドアは結構物欲との戦いだったりします(笑)

自分でもここまでハマるとは思っていなかったのですが、誘ってくれた2人とそのご家族には本当に感謝ですね。

ストレス発散とリフレッシュにオートキャンプ。

まずは慣れている方とのグルキャンからが、おススメです。



私がよく参考にするブログ・WEBサイトを載せておきます。

「Sam-Home Sam-Camp キャンプの宝物をさがそう!」
http://samcamp.net/

「キャンプ場とキャンプ道具を狭く深く語るブログ」
http://blog.livedoor.jp/takeda_katsuya/



↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2016/08/26 ] プライベート | TB(-) | CM(0)

わが家に新しい家族!!

少し前になりますが、この秋、わが家に新しい家族が加わりました!!

ジャーン、サファイアブルー・ハムスターの【ムース】君(♂)です。
ムース_1

名前の由来はペットショップでお尻を向けて寝ていた姿が、整髪料の「ヘア・ムース」の泡みたいにちっちゃくて、丸っこかったからです。

決して「ハムスター」の中2文字「ムス」が伸びてムースになったわけではありませんよ(笑)

写真だとでっかく見えますが、三男(小学2年生)のてのひらの上ですので、実際の体長は8センチくらいですかね。

丸くなるとゴルフボールよりちょっと大きいくらい。

サファイアブルー・ハムスターは、有名なジャンガリアンの毛色違いの品種らしいです。

品種の習性なのか、子どもだからなのか、まだ慣れていないからなのか、けっこうおバカな子でかわいい(笑)

ちゃんと巣があるにもかかわらず、こんなところで寝てます。

トンネルで寝る(表)

どこで寝てるのか、わかりにくいかもしれませんね。

このケージはちょっと形が変わっていて、中で2階建てになっているのですが、1階から2階への階段代わりのトンネルが、いったんケージから出て、ぐるっと外側を回り、2階部分からまたケージの中に入っていく、という形状なのです。

ヤツはその外側に出たトンネルの中で寝る(笑)

透明なトンネルなので、下からも丸見えです(ピンボケですが)。

トンネルで寝る(裏)

手足が肌色で、可愛い

トンネルには穴が空いているので、フンをするとその穴から、こぼれるこぼれる(笑)

また、手から直接エサをやると、指までエサだと思って齧ります。

エサでないことに気付いて、「しまった!噛んじゃった…」という顔をしますが、次もまたエサと間違えて齧ります(笑)

攻撃するつもりで、本気噛みしているわけではないので、そんなに痛くないけど。

まあ、「馬鹿な子ほど可愛い」ってことでもないですが、家族みんなから愛されてます♪

ハムスターを飼うのは2回目。

最初の子は今は高校生の長男と次男が、まだ小学生の頃。

ふた回りくらい大きい、ゴールデン・ハムスターでした。

ゴールデンの子の方が、ちょっと賢かったかな?

ケージから逃げ出して、家じゅうを探し、洗濯機の裏で発見、連れ出すのに苦労したこともありました。

癌に冒されて死んでしまった時は、ふたりともメソメソ泣いて、庭にお墓を作ってたっけ。

犬や猫とは違って、長くても3年くらいのお付き合いなのですが、ムース君もせっかくわが家に来たのだから、大切に可愛がって長生きさせてあげたいと思います。


↓ランキングに参加しています。1日1回、クリックしていただけると励みになります
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
[ 2015/10/28 ] プライベート | TB(-) | CM(0)
プロフィール

nichigakushacho


こんにちは!

黒板・白板(ホワイトボード)メーカー、日学3代目社長の吉田です。

ITツールが飛躍的に進歩する中、なぜか今もあなたの身の回りにも必ずある、黒板やホワイトボード。

考えや思い、ひらめきを、正しく伝え相手と共有する、真のコミュニケーションとは何か。

日学は「Face to Face ― 書けば伝わる、共感する。」をコーポレート・メッセージとして掲げ、人と人とが向かい合うとき、思いを伝えるのに最適なツールやソリューションを追求します。